造花

IMG_7016.jpg

機械花をより花らしく、交差リンクを使い花弁の曲率を変化させる構造へと改良。​

全体として1つの植物に例えられるよう、"実"となる部分に脱進機を搭載。2軸のトゥールビヨンが静かに動き続ける。

​花はゆっくりと開花を繰り返し、2時間周期で動く。

 

材料:アルミ / 真鍮 / 樫 / パドック / ボコテ

機械:CNC

​動力:ゼンマイ